2020年04月02日

うごかす! めくる! こうじげんば

フランス語版をネットで見てずっと欲しいなあと思っていたけど、本屋さんで日本語版の実物を見て、あまりの大きさに断念した本です。

うごかす! めくる! こうじげんば - アンヌ・ソフィ・ボマン, ディディエ・バリセヴィック, せきね みつひろ
うごかす! めくる! こうじげんば - アンヌ・ソフィ・ボマン, ディディエ・バリセヴィック, せきね みつひろ-Amazon

うごかす!めくる!こうじげんば しかけいっぱい60いじょう! [ アンヌ・ソフィー・ボーマン ] - 楽天ブックス
うごかす!めくる!こうじげんば しかけいっぱい60いじょう! [ アンヌ・ソフィー・ボーマン ] - 楽天ブックス

このリンク先でも紹介されていますが、出版社さんのYouTubeで原書の動きが見られますよ!



ここにこうしてリンクを貼りつけていいのかなぁ? こういうのよくわからないけど、ぜひたくさんの人に見てほしいし。

おうちに収納スペースの余裕がある方、おこもりのおともにいかがですか?

英語版はこちら。
posted by popo at 11:38| 知識系の本 | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

Hidden World: Forest (Lift the Flap Nature)

先日見つけた3冊も、1冊だけ買っちゃいました。

Hidden World: Animals
Hidden World: Animals

どの1冊にするかすごく迷ったけど、とりあえずその時点で在庫のあった動物のを。

紙の感じとイラストの色合いがとても好きです。
Fotor_156566193396136.jpg

見開きが6つに分かれていて
share_temporary.jpg

1枚ずつ開くとその動物の生態がわかり
DSCF2327.JPG

ぜんぶあけると、その地域のくらしぶりが明らかに!
share_temporary.jpg

ちょっとこれだけで満足してしまって、他の2冊、どうしようかなと思ってます。

 
posted by popo at 19:28| 知識系の本 | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

Paperscapes: London

昨日のモンスターと同じライターさんの本です。

Paperscapes: London
Paperscapes: London

Amazonで中身を見る限り、「My Picture Book 世界の鳥」と同じ感じのロンドン版かな? 

持ってる3Dガイドに少しかぶるけど、これまた欲しくて欲しくて欲しいなぁ。

パリとニューヨークもあります。
 

おっされー!
posted by popo at 20:30| 知識系の本 | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

世界モンスターMAP

仕掛け本ではないけれど、とても楽しい本を手に入れました。

世界モンスターMAP
世界モンスターMAP

モンスターというだけでわくわくなのに、とある人物がモンスターを探して世界を探検してまわった記録が発見された、という読み物仕立てになっていて、一層わくわくしながら読めます。
Fotor_156566008602690.jpg

日本はなんと丸々見開き1ページ!
IMG_20190813_101807.jpg

原書はこちら。

残念ながらマーケットプレイスにしかありません。

でも、ヒーロー版は新品があります!
The Atlas of Heroes
The Atlas of Heroes

欲しいなあ。
悩みどころは大きさ。A4対応のうちの本棚に立てられませんでした。
それに、片や日本語でもう一方は英語っていうのもどうかな。

悩ましいです。

悩ましいといえば、このブログ、紹介を宣言した本もあることだし、もうしばらく細々と続けてみようかなと思ってます。
待ち遠しい!
posted by popo at 21:13| 知識系の本 | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

欲しい本

おカタい系の仕事でいっぱいいっぱいだったのが、やっとちょっとひと息。
反動でのんびりゆったり楽しめるものへの渇望がmaxです。

Hidden World Ocean (Lift-the-flap Nature)
Hidden World Ocean (Lift-the-flap Nature)

Hidden World: Forest (Lift the Flap Nature)
Hidden World: Forest (Lift the Flap Nature)

Hidden World: Animals
Hidden World: Animals

3冊まとめて欲しい!
posted by popo at 13:55| 知識系の本 | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

Pirates Magnified 買っちゃった

Pirates Magnified: With a 3x Magnifying Glass
Pirates Magnified: With a 3x Magnifying Glass

また増やしてしまいました。
前に欲しい本として紹介していた海賊の本です。
(ちなみに今はオランダ語よりも英語のほうが安いです。)

仕掛けは本の中ではなく、表紙にあります。

DSCF2159 (2).JPG

DSCF2162 (2).JPG
裏から虫眼鏡が取りだせるんです♪

要はウォーリーを探せの海賊版ですが、こういう小物1つでテンションあがりますよね。

DSCF2167 (2).JPG
こんなに大きく見えます。

リンク先のAmazonで中身が少し紹介されていますが、説明も本当に詳しいので、1冊制覇したときにはあなたも海賊博士です!

エジプト博士になりたい方はこちらをどうぞ〜。
Egypt Magnified: With a 3x Magnifying Glass
Egypt Magnified: With a 3x Magnifying Glass

この秋にはお城版も出版されるようです。
Castles Magnified: With a 3x Magnifying Glass
Castles Magnified: With a 3x Magnifying Glass

……3冊揃えたくてウズウズしちゃうところが病気ですね。
posted by popo at 22:33| 知識系の本 | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

10 Little Penguins Stuck on the Fridge

注文の品がようやくまとめて届きました!

ご紹介1発目はこれです。

10 Little Penguins Stuck on the Fridge
10 Little Penguins Stuck on the Fridge

Amazonでは中の写真もなく説明を読んでもピンと来ず、一種賭けでしたが、買ってよかった!

まず予備知識として、このシリーズは「365まいにちペンギン」が始まりです。
 
子どもたち大喜びでわたしも大好きだけど、仕掛けはないし……ということでご紹介には至っていませんでした。

このブログで嬉しがって自慢しているのは、以下の2つ。

「10 p'tits pingouins」(記事はこちら
 

「24 Penguins Before Christmas」(記事はこちら


さて、いよいよ「10 Little Penguins Stuck on the Fridge」を開けてみましょう。
もう一度表紙のビジュアル。

北極熊とペンギン。この寒い毎日にぴったりの寒々しさ。
事前にわかっているのは冷蔵庫に貼れるマグネットがメインだということと、何やら計算関係だということ。

DSCF2141 (2).JPG
これがマグネットですね。切り取り式になっています。
なるほど。

ぜんぶ出しちゃえ!

DSCF2142 (2).JPG
マグネットシートが3枚(ずっしりと重いわけだ!)と、本が1冊入っていました。
マグネットには思いっきり数字や四則演算加減算記号も。

本の最初の説明によると、セットのマグネットはぜんぶで44個。冷蔵庫に貼ってこの本の10の問題を解いてね。ただし冷蔵庫は入ってないよ、だそうです。こういうところが本当に好き。

さてさて、どんな問題かな?

DSCF2148 (2).JPG
期待を裏切らない物語形式!
今回も魚を横取りされるし、脅迫されるし、なんならバカンスにまで出かけちゃう。
(正直英語でよかった。フランス語だったらわたしには太刀打ちできません。)

答えのページはありません。
冷蔵庫に貼って考えて、自分で出した答えはみんな正解でいいものね。
それに、そのシーンを再現するのに必要なマグネットが必要な数だけちゃんと入っているので、だいじょうぶ!

あらめてこのクリエーターおふたりのファンになりました!

残りの本はまたおいおい。
posted by popo at 12:02| 知識系の本 | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

My Picture Book 世界の鳥

My Picture Book 世界の鳥
My Picture Book 世界の鳥

クリスマスになったのでビニールを破りましたよ。

表紙のこの質感もいいですねー。
DSCF2105.JPG

内側に注意書きがありました。
DSCF2109.JPG

出版社側の手間とコストを読者の楽しみに変えてしまうなど、とっても上手いと思います。
「それから、どうなるの?」(記事はこちら)を思い出しました。あれも切り抜くのが楽しかった!

ページはどこでもきれいに開くようになっています。
DSCF2110.JPG

表裏1枚で1種が完結。残念ながら同じ絵を反転させたものなので、たとえばフクロウなどはどちらも正面を向いた顔で後ろ姿はありません。

そっと切り離してみました。

DSCF2111.JPG

わーお♡

ただ、注意深くやらないと慌て者のわたしは破いてしまいそうなので、今日はここまで。落ち着ける時間を見つけて、一生掛けて(?)ゆっくり完成させます。

ということで、「世界の花」のほうは今はビニール梱包のまま置いときます。悪しからず。

posted by popo at 18:31| 知識系の本 | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

ロンドン: とびだすまちの風景

3Dガイド、日本語版が出ていたんですね!
今の今まで知りませんでした。

ロンドン: とびだすまちの風景
ロンドン: とびだすまちの風景

このロンドンと、もうひとつニューヨーク、それだけみたいですが。


街はどんどん変わるし、ガイドブック的な仕掛け本はなかなか難しいのかな。

ロンドンの原書をご紹介した記事はこちら

そういえば、「行きたい街」として買ったバルセロナも、めでたく「行った場所」になりました!

次はどこを狙おうかな。
  
行く、行かないは別として。
posted by popo at 00:19| 知識系の本 | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

Pablo Picasso

もうひとつ、スペインで買ってきたポップアップです。

Pablo Picasso (Mira Qué Artista!)
Pablo Picasso (Mira Qué Artista!)

こちらはピカソ美術館で見つけて、ろくに読めもしないのに買ってしまいました。

DSCF2064 (2).JPG
本格的な解説(たぶん)にザ・ポップアップ的な仕掛けがふんだんに組み合わせてあり、ピカソ入門に(おそらく)ぴったりの1冊。

DSCF2067 (2).JPG
ゲルニカのページは、こんな感じ。実際に観てきましたが、サイズ感を含めそのときの圧倒された感じが甦ってきます。

紹介するためにAmazonで探してみてわかりましたが、現地で買うのもAmazonで買うのも、値段はほぼ同じなんですね。しかも英語版ならもっとずっと安い(し読める)!



でもまあ、えっちらおっちら持ってかえってきた自分へのお土産、大事にします。(しかし嵩張るなあ。)
posted by popo at 17:24| 知識系の本 | 更新情報をチェックする