2019年12月16日

くるみ割り人形

クリスマス前になると欲しくなるくるみ割り人形の本。
2年前に見送ったものを、結局は買ってしまいました。

くるみ割り人形 (ぶたいしかけえほん)
くるみ割り人形 (ぶたいしかけえほん)

本当はフランス語のが欲しかったんだけど、すでに手の届かないものになっていました。
タイミングの大切さを今回も痛感。

でもまあ日本語版が手に入っただけでもよしとしよう。

前半に粗筋が見開き4ページ、後半に舞台の場面が6シーンという構成です。
DSCF2458.JPG
しっかりした粗筋は全ルビ。

舞台のほうはこんな感じになっています。
DSCF2448 (2).JPG
繊細なカットと幾重にもなった奥行きがとても素敵。

雪の降る夜に親子で静かに楽しめる絵本ですね。
満足満足。
posted by popo at 11:27| 日本語の本 | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

ルージュベックのだいぼうけん

先日の『Hidden Nature』と同じパターンのしかけ絵本が日本でも発売されていました!

ルージュベックのだいぼうけん
ルージュベックのだいぼうけん

フランス語からの翻訳みたいです。小鳥と一緒に別世界へ出かける全24ページ。
こちらの魔法の虫眼鏡は赤だけですが、同じように覗くと隠れている世界が見えてきますよ。

この出版社さんはセレクトがいつもおしゃれですね。

posted by popo at 13:23| 日本語の本 | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

Dear Zoo

言わずと知れたロングセラー。

どうぶつえんのおじさんへ (めくりしかけえほん)
どうぶつえんのおじさんへ (めくりしかけえほん)

この原作の、ポップアップバージョンを注文しました!

届くのがとっても楽しみです。
posted by popo at 15:33| 日本語の本 | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

パディントンベアの世界

パディントンの実写版を初めて見たときは、本の世界とのイメージが違いすぎて目眩がしましたが、だんだんかわいく思えるようになってきました。

それでもやっぱり、パディントンといえばこのパディントン。

(初回限定付録マルチケースつき) 愛蔵版  パディントン ベア(TM)の世界 ― All About Paddington Bear(TM)
(初回限定付録マルチケースつき) 愛蔵版 パディントン ベア(TM)の世界 ― All About Paddington Bear(TM)

All About Paddington Bear、Japan Times の本です。生誕60周年を迎えたパディントンの魅力がたーーーーっぷり!

初回限定の付録も手に入ってご機嫌です。

DSC_0122 (2).JPG

もちろん新訳のパディントンも揃えましたよ。
くまのパディントン 最終章
posted by popo at 21:59| 日本語の本 | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

こんにちは おてがみです

かこさとしさんが亡くなられましたね。とても残念です。

ずっと買いたかったこの本を買っちゃおう。

こんにちは おてがみです (福音館の単行本)
こんにちは おてがみです (福音館の単行本)

だるまちゃんからのお手紙、ちょっと切なくなっちゃうかも。

以下、紹介文そのままですが。
――
「こどものとも」50周年の記念出版。「ぐりとぐら」「だるまちゃん」「やなぎむらのむしたち」「あさえ」「たろう」「おおかみ」(『やっぱりおおかみ』)「エンソくん」からの10通の手紙が、10個の本物の封筒に入っています。そしてお楽しみは絵本の最後。6ページ大の特大ページに「こどものとも」のたくさんの主人公たちがひしめいて遊んでいます。
――

続編もありますよ。
こんにちは また おてがみです (福音館の単行本)
こんにちは また おてがみです (福音館の単行本)
――
創刊700号(2014年7月号)の記念出版です。前作からの「ぐりとぐら」「だるまちゃん」に加え「バルバルさん」「おばけかぞく」など新しい人気者たちからもお手紙が届きました。きっと子どもたちにも喜ばれることでしょう。巻末付録「みんなでおさんぽこどものともすごろく」も付いています!
――

2冊揃えるしかないでしょ?
ということで、揃えました!!!
DSCF2026 (2).JPG

お手紙の中身は、ごめんなさい、内緒です。
だって自分に届いたお手紙なんだもの!
posted by popo at 23:31| 日本語の本 | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

白雪姫

歯止めが外れてしまったので、360°BOOKも『雪降る森』に続いてまた買っちゃいました。

白雪姫です。
360°BOOK 白雪姫  SNOW WHITE (360°BOOKシリーズ) -
360°BOOK 白雪姫 SNOW WHITE (360°BOOKシリーズ) -

深緑と白と赤。
DSCF2003 (2).JPG

うっとりしちゃいます。
posted by popo at 22:19| 日本語の本 | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

雪降る森 買っちゃった編

クリスマス前に欲しいと書いていた本を、ぐずぐず悩んだ末にクリスマスが過ぎてから手に入れました。

360°BOOK 雪降る森  Snowy World (360°BOOKシリーズ) -
360°BOOK 雪降る森 Snowy World (360°BOOKシリーズ) -

DSCF1868.JPG
かわいらしい箱に入っていて(一辺12センチほど)、ぐるりと360°開きます。クリップで留めて上から見たらこんな感じ。

DSCF1870 (2).JPG

至近距離から見た立体の世界。
DSCF1876.JPG

光を当てるとさらにきれい。サンタさんとトナカイがちょっと空しいけれど、しばらく飾っておきます!
posted by popo at 23:54| 日本語の本 | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

チャイコフスキーのくるみ割り人形

もう1冊のくるみ割り人形はこれです!

チャイコフスキーのくるみ割り人形 (音のでるしかけえほん) -
チャイコフスキーのくるみ割り人形 (音のでるしかけえほん) -

見開き10シーンの音楽が、各1フレーズ程度ですが、聞けます。絵も、バレエやピアノを習い始めた子などが喜びそうなかわいらしさ。うちにはいませんけどね。

たとえば、昨日の戦いのシーンなら
DSCF1821.JPG
このピンクの音符を押すと、戦いを盛り上げる音楽が。

その仕掛がわかるのは、最後のこのページです。
PicsPlay_1513570311412.jpg
シーンによって♪マークの位置が違い、押すとスイッチが入るようになっているんですね。この音の仕掛けのためにページ数の何倍もの分厚さになっていますが、電池交換も可能なので安心です。

それに思いがけず嬉しかったのは、表紙の質感。
DSCF1829.JPG
まるで布張りみたい!

問題は例のごとく収納スペースでして、勢いで買っちゃって、どうするか決めていません。

本棚、買い足しちゃう?
posted by popo at 13:26| 日本語の本 | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

雪降る森

もうひとつ、去年の冬に買いそびれて、でもやっぱり欲しい欲しいと思っている本があります。

360°BOOK 雪降る森  Snowy World (360°BOOKシリーズ) -
360°BOOK 雪降る森 Snowy World (360°BOOKシリーズ) -

360°ぐるりと開くと、完全な立体の世界が現れます。Amazonにきれいなわかりやすい写真があるので、興味のある方はそちらでご確認ください。

同シリーズのほかの本にもそそられたけれど、これが私的には一番。どうしようかなぁ。

***
やっぱり買っちゃいましたよ!
posted by popo at 18:56| 日本語の本 | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

雪の女王

昨日の『モミの木』の第2弾になるんだと思うんですが、出版社は違います。

雪の女王 -
雪の女王 -

でも、訳はやっぱり小宮由さん。

これも絵本ナビの写真がきれい。

今年こそ2冊まとめて買っちゃおうかどうしようか、収納スペースを睨みながら思案中です。
posted by popo at 17:22| 日本語の本 | 更新情報をチェックする