2015年11月24日

24 Penguins Before Christmas

24 Penguins Before Christmas: 365 Penguins Advent Calendar -
24 Penguins Before Christmas: 365 Penguins Advent Calendar -

去年のアドベント・カレンダーです。
もとになっているのは、もちろん大好きなこの絵本。
365 Penguins -

アドベントカレンダーは立体で、出来上がり写真はこんな感じ。
IMG_3656.JPG

クリスマスが待ち遠しくなる1日1ページの小さな本もついてます。
IMG_3652.JPG

なんと、今では1万円超え。びっくりです。

今年も新しいアドベント・カレンダーが欲しいなと思っていたんだけど、今から探してちゃ間に合わないかな。それに、毎年たまっていくのもスペース的に厳しい。

けど……いいのが見つかったらまた買っちゃうんですよね−。ほぼビョーキと呼んでください。
posted by popo at 17:05| 英語の本 | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

Boo!

ハロウィンに楽しそうな本を見つけました!

Boo! (My Little World) -
Boo! (My Little World) -

でも、9月発刊のはずなのに「予約受付中」ってどういうことだろう? 別のエディションもあるようですが、マーケットプレイスの扱いでイギリスやアイルランドからの発送。どうしよう。ハロウィンに間に合うか???

中がどんなだか確認できないと余計に気になりますよね〜。

ということでポッとしちゃいました。願わくは10月中に届きますように。
posted by popo at 09:50| 英語の本 | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

Lights Out!

以前にも書いたけれど、しかけ本は迷っているうちに絶版ということがよくあって、そのときは本当に後悔します。

これも、そんな後悔しまくりの1冊。

Lights Out!: Shadow Pop-up And Play -
Lights Out!: Shadow Pop-up And Play -

ハロウィンにぴったりの影絵の本。

レビューがとってもよくてすごく欲しくなったのに、どうしてぐずぐず迷っていたんだろう。いまでは新品は1万5千円ですってよ。

同じ著書さんのこっちなんて、古本が2〜6万円でございます。
Pop-Up and Play, Spooky Shadows -
Pop-Up and Play, Spooky Shadows -

あーあ。こんな感じの本、もう出ないのかなぁ。
posted by popo at 18:58| 英語の本 | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

What's in the Witch's Kitchen?

ハロウィン気分を盛り上げる本をもうひとつ。

What's in the Witch's Kitchen? (Lift the Flaps) -
What's in the Witch's Kitchen? (Lift the Flaps) -

魔女の台所をのぞいちゃおう、というめくり絵本です。色がはっきりしていてきれい。
一番のポイントは、めくりの仕掛けが2WAYだというところ。

たとえば、お菓子の缶。あれ? ふつうだよ?
IMG_3644.JPG

と思いきや、実は…
IMG_3646.JPG
きゃーーー!

私のはペーパーバックだけれど、ハードカバーもあります。
さらに日本語もあったのねー。
まじょのキッチン (めくりしかけえほん) -
posted by popo at 15:58| 英語の本 | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

The Haunted House

一気に秋めいてきましたね。
まだ9月だけれど、街はすっかりハロウィン。

ということで、この本の出番です。
The Haunted House/Mini House Book -
The Haunted House/Mini House Book -

立体的な家の形をしたボードブックで、門を開けて中に入っていくと、おどろおどろしい文字でおどろおどろしい物語が綴られています。

IMG_3660.JPG

子供達が小さい頃は毎年これを出してきて、おどろおどろしく読んでやって、身をすくめて聞いている様子を楽しんだものでした。もちろん最後はほっと息をつけるオチ。

手のひらサイズなので、いまもガラス戸の本棚にちょこんと飾っています。
posted by popo at 12:25| 英語の本 | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

3匹のクマの本

思い出をもう1つ。

迷子になった女の子がクマのおうちに入り、子グマちゃんの椅子を壊してスープを飲んじゃって−−という有名なお話。(これまたタイトルはあとで調べときます…。)

 2015-03-16 15.33.05.jpg

わかるかな?
つまみを引いて動く仕掛けなんだけれど、1ページ1ページ、ビニールでカバーされているんです!

それだけでもう、すごい特別感がありますよね。
でも、これは妹へのお土産だったから、わたしはいいなぁと指をくわえていました。

……嘘です。取り合っていました。
やたら仕掛け本を集めたがるのは、ここから来ているのかもしれません。

追記:こちらも表紙をアップ。
2015-05-11 15.33.25.jpg
『Goldilocks and the Three Bears』
誰ですか、いたずら書きをしたのは。(自分のような気がすごくする…。)
ラベル:EnglishBook PulltheTab
posted by popo at 12:27| 英語の本 | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

Playing with Pop-ups

Playing with Pop-ups: The Art of Dimensional, Moving Paper Designs -
Playing with Pop-ups: The Art of Dimensional, Moving Paper Designs -

自分でポップアップをつくろう!という本。
Amazon.comのレビュアーさんが中をパラパラしてくれていていて、とってもそそられます。

さらに、ページを切り取りたくない人は出版社のサイトからダウンロードすることもできるようなことが書いてあって、そのダウンロードの件はよくわからなかったけれど、この出版社さん、おもしろそうな本がいっぱいではありませんか。

いやあ、どうしよう。
ラベル:craft POPUP EnglishBook
posted by popo at 21:39| 英語の本 | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

The Chronicles of Narnia



アリス、オズに続く「ポップアップといえばサブダ」の3冊目として買ったナルニアですが、実際はマシュー色が強い印象を受けたのは私だけでしょうか?
各巻のシーン抜粋の寄せ集めというのも個人的には残念でした。

でも、雪景色の質感は、ほら、オズのエメラルドシティに負けないくらい素敵。(この写真じゃわからないか…)
2015-03-02 15.06.33.jpg
しかけも凝っていて、そりに乗った魔女が飛び出す小さいページを開くと、子供達が隠れているところの扉が開くんですよ。

円安だから英語版は結構なお値段がしているんですが、日本語版は重版はしない方針なのかな。
posted by popo at 18:56| 英語の本 | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

The Wizard of Oz(3つめ)



オズの仕掛け本、これもあります。
どんなのかなぁ。中を見てみたいなあ。

これまたシリーズで、アリスとピーターパンもあるようです。
 

うううーきりがない。
ラベル:OZ POPUP EnglishBook
posted by popo at 13:00| 英語の本 | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

The Wizard of Oz(2つめ)


(面倒になったので画像だけにしました。)

買おうかどうしようか、ずっと迷っている本です。
だってね、レビューが分かれているんですよねぇ……。

同じシリーズでピーターパンのポップアップもあります。

こちらはイギリスでもアメリカでも★5つ。といっても、各1名だけど。買うなら先にこっちかな?
ラベル:OZ POPUP EnglishBook
posted by popo at 13:44| 英語の本 | 更新情報をチェックする