2019年12月16日

くるみ割り人形

クリスマス前になると欲しくなるくるみ割り人形の本。
2年前に見送ったものを、結局は買ってしまいました。

くるみ割り人形 (ぶたいしかけえほん)
くるみ割り人形 (ぶたいしかけえほん)

本当はフランス語のが欲しかったんだけど、すでに手の届かないものになっていました。
タイミングの大切さを今回も痛感。

でもまあ日本語版が手に入っただけでもよしとしよう。

前半に粗筋が見開き4ページ、後半に舞台の場面が6シーンという構成です。
DSCF2458.JPG
しっかりした粗筋は全ルビ。

舞台のほうはこんな感じになっています。
DSCF2448 (2).JPG
繊細なカットと幾重にもなった奥行きがとても素敵。

雪の降る夜に親子で静かに楽しめる絵本ですね。
満足満足。
posted by popo at 11:27| 日本語の本 | 更新情報をチェックする